車査定を受けるプロい顧客養成所

ネット査定の入力項目で車のアピールポイントが分かった友人

車の買取額をアップさせる為のポイントの1つは、
アピールポイントです。
よく車買取の情報サイトなどには、事前にアピールポイントを
まとめておいた方が良い等と記載されていますね。
実際その通りで、自分の持っている車をアピールしてみたら
買取額がアップしたという事例もあります。

 

ところで、

 

私の友人は最近そのアピールポイントでちょっとつまずいていたようです。

 

友人は少しでも高く車を売りたいと思っていました。
そしてインターネットで、そのための情報収集を色々と行ったようですね。
その際に、上記のアピールポイントに関する情報も知ったようです。

 

ところが、友人は何をアピールすれば良いかで戸惑ってしまったそうなのです。
自分の車をアピールするのが大事という点は分かったのですが、
具体的にはどのような点がアピール要素になるのかがよく分からなかったそうです。

 

確かに車というのは、パーツが非常に多いですね。
余りにもパーツの数が多いので、どれをアピールすれば良いか
迷ってしまうという気持ちもよく分かります。

 

そこで私は友人に対して、あるネット査定のサイトを紹介してみました。
そのサイトには、車の情報を入力する欄が色々あります。
修理歴やサンルーフやオーディオやカーナビなどと、
様々な情報を入力する欄があるのです。

 

「そのサイトの入力項目をヒントにしてみてはどうか」
と私は友人にアドバイスしてみました。
その結果、友人は何となくアピールポイントが
分かったようですね。

 

友人が持っている車の場合は、
色々とパーツが充実していました。
ですので友人は車のパーツをアピールするべきかなと考えたようですね。

 

その数日後に、友人はある車買取の業者で査定を受けました。
そしてネット査定での入力項目を参考にアピールをしてみたところ、
査定額がアップしたようです。友人はとても喜んでいましたね。

 

このようなケースもあるので、アピールポイントを把握するには
ネット査定の入力項目を見てみると良いでしょう。

数ヶ月ほど前ですが、私の親戚はある業者に車を売却しました。ちょっと転勤になったのですが、それで車が不要になったのですね。比較的便利な地域に引越しをしたので、車を持っていても費用ばかりかかってしまうと思ったそうです。それよりも売却をする方が良いと思った訳ですね。

 

二重査定に関する不安を覚えていた

 

ところで親戚は、車を売る時にちょっと不安があったそうです。実は親戚は、車を売ることを以前から検討していました。その際にインターネットで色々な情報を調べていたのだそうです。

 

その際、一部の車の業者の悪い噂を聞いていたそうなのですね。というのも業者の中には、いわゆる二重査定というものを行っている事があります。査定時に伝えられた金額から、かなりかけ離れてしまう事があるようなのです。

 

それを聞いた親戚は、ちょっと不安になっていました。車を売るのは良いものの、大幅な減額などが発生してしまうのもちょっと怖いと思ったそうです。

 

参照先:【ミラ買取】最高額を導き出す法則

 

査定額の減額はなかったある町田市の業者

 

ところがある時に、親戚は友人から町田市にあるとても良い業者の話を知ったそうです。その業者はかなりの老舗で、もう20年以上車の買い取り事業を営んでいるそうなのですね。それで今までに一度もトラブルが発生した事がなかったそうです。

 

親戚はその言葉を信じて、町田市のある業者で車を見てもらう事にしました。その業者は、手続きはとても速やかだったそうです。査定を行った日には即日支払ってくれたので、二重査定なども行われなかったようですね

 

それとその町田市の業者は、買取金額もかなり高めでした。親戚が最初に考えていたよりも十数万円ほど高かったからです。

 

こうして親戚は、町田市のある業者に車を売りました。とても良い業者を紹介してくれた知人に対して、とても感謝をしていたのでした。

続きを読む≫ 2015/04/10 01:38:10

自動車の査定のシステムには、インターネット完結型のタイプもあります。いわゆるネット査定ですね。

 

その流れですが、まずネット査定用のサイトにアクセスをします。すると査定用のフォームが設置されていますので、そこに必要な情報を順次入力していきます。またネット査定の場合は、車の画像データを添付しなければならないケースも多いです。このため車の要所を撮影しておいてから、ネット査定を依頼するのが良いでしょう。

 

車のネット査定の場合は、訪問が発生するような事はありません。なぜなら査定額は、WEB媒体で通知される事になるからです。大抵メールで通知される事になるのですが。

 

ところで北海道にあるスグクルという業者の場合、ネット媒体で査定を受けることは可能なのでしょうか。
一応は可能なようです。実際スグクルの公式サイトには、年式や車のメーカーなどを入力する為のフォームがありますね。それを用いてスグクルに連絡をすれば、一応金額を伝えてもらう事は可能です。

 

ただしネット査定の場合は、あくまでも概算になるのだそうです。この業者の場合は電話とネットで車の状態を伝えれば、ある程度の金額目安を知ることは可能です。しかしそこで伝えられる金額は、あくまでも目安に過ぎません。

 

この業者としては、実際に出張を行って顧客と対面をして色々な状況を確認するスタイルのようです。メールなどで伝えられる情報には限りがあるので、対面で様々な情報を確認したいというスタイルになっているようですね。
フィット 下取り

 

つまりスグクルでは一応ネット査定は可能なのですが、より詳細な査定金額となると出張の方がベターだそうです。正確な査定額を知りたいのであれば、やはりネット査定ではなく出張査定を利用するのが良いでしょう。

続きを読む≫ 2014/12/18 17:59:18

本日私はある場所で、危険物に関する注意書きを見ました。そして私はそれを見て、車買取のセオリーの1つをふと思い出したのです。掃除に関するセオリーです。

 

まず本日私が見かけた物なのですが、「触れてはならない」という張り紙でしたね。どうもその場所には、危険物があるようなのです。うかつに触れてしまうと大変な事になってしまいかねませんので、触らないようにして下さいという紙が貼られていた訳ですね。街でよく見かける光景の1つです。

 

それがなぜ車の買取に関係あるかというと、車の査定額を少しでも上げたいのでしたら上記の張り紙で述べられていた事が1つのポイントになるからです。

 

車の買取のセオリーの1つに、掃除をするべきというものがあります。掃除をしておいた方が、買い取り業者に対するイメージが良くなるからです。掃除をしなくても査定額が大幅ダウンする事はありません。しかし丁寧に掃除をしておいた方が、査定士に対する印象は良くなる訳ですね。それを考えれば、車を掃除しておくべきという事になります。
プリウス 買取

 

しかし自信が無い箇所に対しては、無理に掃除を行う必要はありません。というよりも、掃除をしない方が良い一面があるのです。

 

例えば車の座席面ですね。あの箇所は車の全パーツの中でも、比較的傷がつきやすいです。という事は座席面を強くこすってしまいますと、車に傷が付いてしまう可能性がある訳ですね。それにより金額の大幅ダウンが発生してしまう可能性があります。

 

それはどこか、上記の危険物にも似ていると思いませんでしょうか。触れてはいけないからです。座席面に触れてはならないという紙は貼らないにしても、とにかく自信を持てない箇所には触らない方が良い訳ですね。車の査定額アップの為に掃除をする際には、傷が付かないよう色々配慮するのが大事だと考えます。

続きを読む≫ 2014/12/18 16:57:18